スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

感慨深いご縁

 2011-03-04
2011年が始まり、急転直下の出来事がありました。

大学卒業後、初めて社会人で7年間お世話になった会社より自宅に電話があり、
会いたいという連絡をいただきました。

正直今では誰とも連絡を取っていなかったし、かなり驚き、戸惑いました。
「何だろう…」「どうしてここに居るのを知ってるんだろう…」とか疑問で
かなり混乱しました。

でも本当に大切にしていただいた会社だったので、転職の際も色々とご迷惑も
おかけしたので改めてのご挨拶のつもりで、約6年ぶりにお会いする事に。。



「元気してたかぁ!?」と変わらぬ上司。久々に会社近くの喫茶店でお話をしたら、
行方は転職先となった東京の某ブランドのボスに何気に尋ねて、大阪に戻ってると
聞き、履歴書を掘り起こして実家に電話した…との事でした。
話の内容は「もう一度きてくれないか。どうか力を貸してほしい。」という事でした。

当初は本社に戻るつもりはなかったし考えられなかったけど、熱意のある説得と
口説きを毎週1回ー2回、5時間も聞いていて、心が変化していきました。

まず、前と同じポジションではなく、それなりのポジションで迎えたいという事。
人の上に立つ事はした事がないけど、年齢的にそれをやっていてもおかしくないし、
前担当していた某ブランドの建て直しをお願いされたので再開すると共に、
企画をまとめていき指示してチェックしていく仕事=企画MD、国内・海外出張含め
他社との交渉など前より仕事の幅が広く、やってみたいと思った事。
とにかく好きなように構築してほしいという事で、私の頭にも「あれをしたい」
「これをしたい」」と沸々と沸いてきた事。
会社のイメージも変えたいとの事で、HPやら色々変えたい…

そして、呼び寄せるからには前職より待遇面をよくしてあげたい、と言って
いただき、モチベーションがあがった事。
年内大阪で構築し、来年から東京転勤し東京発信、、という事も想定し話を
進めてくださいました。
この件はハッキリ返事をしていないけど、東京支社を発信としてやっていっても
いいとの話はある意味選択を広くできたので、光栄な事でした。。
私のやりやすいようにと、色んな事を考えてくれて、余計な事は排除をしてくれて
このご時勢、、本当に有難い話でした。

それでもなかなか「やります!」と言わず、若干不安そうな私もいたのですが、
当時私が感じていた会社のマイナス面を見事に上司を同じ事を言っていたので、
上っ面の話じゃないと確信しました。


「君が退職した時は、会社にとってマイナスだと思っていたけど、それから君が
他の会社で揉まれて経験積んで他社を知った上で、この会社を知ってくれてる…
と考えると、今となればマイナスもプラスだったと思える」

「君が潰れてしいまわないよう、全力でサポートする」

「君の希望を出来るだけ叶える」



そう言ってくださった事が感慨深く、退職後の数年間は今までこれでよかったのか、、と
色々思い悩んで後悔した事もあったけど、育ててくれた会社に戻り、そして育ててくれた
某ブランドも再び担当する。
お世話になった2つの会社に、私も誠意を持って恩返しする意味でも頑張って
会社に貢献していきたいと思いました。

期待される事はプレッシャーでもあるけど、私ももう甘えた仕事をする年齢でもない。
引っ張ってリードしていける様、立場も確立していきたいと思っています。


「一番は君の人柄と持ってるものだ」と買い被り過ぎるけど、どうあれ私を探して連絡を
くださり、何日もかけ説得してくださった上司の期待に少しでも近づけますように
真摯に励んでいきたいです。
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。